レザークラフトの魅力

「ワックスがけ」って楽しい~♪

投稿日:2014/04/26 更新日:

Pocket


今回は、写真をいっぱい撮りました~ゆっくりご覧くださいね♪

レザークラフトの楽しみの一つに作品を作った最後に行うワックスがけがあります。

ワックスを塗り、乾いた布で拭き始めると輝く瞬間がとても楽しいです。

→記事「ワックスで輝き出す瞬間!感動♪」を参考にしてくださいね。

ワックスがけの楽しさは言葉だけだと、お伝えしにくいので、

最近、家族が通販で購入した、こちらのショルダーバッグでワックスがけをしてみたいと思います。

レザークラフト通信講座 バッグ購入直後

ワックスがけをする前に、このショルダーバッグをすこし詳しく見てみましょう。

レザークラフト通信講座 バッグBefore4面

う~ん。

直ぐに、ワックスがけしたいところですが、いろいろな所に根本的な問題がありますね、、、

例えば、、、

・裁断面の「コバ」の処理が雑な点

・「縫い」の部分の不均一な点

など、です。

この通販で買った品質の悪いバッグのリカバリー方法に関しては次回の記事に書こうと思います。

これらの革製品のクオリティは、レザークラフトをやっているよ~くわかります。

明らかに手を抜いいて、「作り手の魂」「内から光るモノ」が感じられないんですよね、、、

おっと、批判ばかりしていても仕方がないので、さっそくワックスがけをしていきましょう!

本やインターネットで調べればすぐにプロ?の技がゲットできます。

だいたい、専門の道具を使っていますが、ワックスがけの目的を考えれば道具はそれほど必要ないです。

今、使っているワックスは、こちらです。
(キャリア30年の革工芸家も使用)

レザークラフト通信講座 オイルワックス

ワックスがけの目的

一言で言うと、、、ちょっと極論かもしれませんが、、、

人のお肌と同じで「老化を防ぐ」だと思います(笑)。

・乾燥を防ぐ(保湿)

・汚れを防ぐ

・水から防ぐ

、、、、

これらが目的ですから、やることは単純です。

・乾いた布でホコリや汚れをふき取る

・ワックスを薄く塗る

・乾いた布で磨く

、、、たった、これだけです!

なので、使う道具はこれだけ!

レザークラフト通信 ワックス道具

「オイルワックス」とホームセンターで売られている「ぞうきん」です。

目的を考えれば、これで十分です。

時間もお金もかける暇はありません!

、、、とはいっても、最悪のケースを考えて失敗してもいいように目立たない部分で試してみましょう。

(今回は家族に一言いってはあるものの、失敗できませんからね(笑))

では、やっていきますね。

今回は、カブセの裏側で試してみます。

ワックス試し塗り.jpg

ワックスを塗ってしばらく置いてもシミになるようなことがないので問題なさそうです。

全体を乾いた布でかるく拭きます(今回は新品のバッグなので必要ないですが)

一応、目立ちにくいカブセの内側からワックスを塗っていきます。

塗り方は、

・軽く布にワックスを染み込ませ、

・ムラにならないように、

・部分的にシミができないように、

・なるべく広い範囲を、

・軽くササーと撫でる感じで、

塗っていきます。

なるべく目立たない箇所から塗っていくのがいいと思います。

例えば、底面→側面→後面→前面→ショルーダベルト といった感じです。

ワックスを塗った直後は、表面にワックスの膜ができます。

このため、一旦、全体的に光沢がなく曇った感じになります。

ちょっとさびしい感じですが、ここからですよ~♪
ワクワク♪

革製品が輝き始める瞬間です。ワクワク♪♪

乾いた布で磨きましょう!

わかりやすい様に、比較できる様にやってみますね。

右側がワックスがけ+布で磨き、、、後です。

こちらになります。

レザークラフト通信講座 ワックス比較

、、、どうです?

すごく光沢が出てるでしょ~♪

何かすごく、楽しくなってきました!ワクワク♪

どんどん磨いて行きますね~

側面も、底面も、前面を磨きました~

出来たところで、

BeforeAfter(ビフォー・アフター)を較してみましょう、、、

(BGMで「劇的ビフォー・アフターの曲”TAKUMI/匠”」が頭の中で流れている感じで、、、)

いい曲ですので、寄り道しないよ~に、お願いしま~す!
このブログに戻ってきてくださいね~(笑)

ジャジャ~ン!こんな感じです♪

レザークラフト通信講座 ワックスBA全体

写真で「質感」を上手く撮影するのは難しいです、、、

細部はこんな感じです!

レザークラフト通信講座 ワックス前後

いかがでしょうか?

通販で購入した、カバンもたったワックスがけをするだけでこれだけ違ってくるんですよ~♪

もちろん光沢がないマット感が好きであれば、無理にワックスがけする必要ありません。

でも、、、

革の性質を考え、この先長く使っていくのであれば、ワックスがけはした方がいいと思います。

乾燥しませんし、雨など水に多少濡れてもシミになりにくいですし。

汚れたり、表面に光沢が無くなってきたら、人間のお肌と同じで疲れてきた証拠です。
また、ワックスをかけて復活させてあげましょう!

ワックスをかけて磨いてメンテナンスされた革製品は使っている人の気持ちもリフレッシュして気持ちがいいものです。

(もちろん、他の人も言葉にしないですが、何となくいい雰囲気を感じるはずです!)

それに、たたこれだけのメンテナンスをするだけで、革製品により愛着がわくと思います。

また、長い時間使えば、「味のある質感」になってくる楽しみもあるんですよ~

いかがだったでしょうか?

レザークラフトは作品を作るだけではなく、こんな楽しみ方もあると思うのです。

ぜひ、身近にある革製品をワクワク♪しながらワックスがけしてみてくださいね♪

ちなみに、、、

ショルダー部分のベルトも保湿されたためか、ゴワゴワしていたのが滑らかに曲がるようになりました!

また、(ここが以外と大切なんですが、、、

今回のワックスがけで、バッグを買った家族からも、驚きとともにすごく感謝してくれました!

よかった~やったかいがありました♪

今回は、「ワックスがけの楽しみ!」、、、でした。

次回は、

レザークラフトで私が楽しいと感じる「コバ磨き」
について具体的にお伝えしたいと思います。

ちょうど、今回の通販の品質の悪い部分のリカバリーができないか?

、、、もお伝えできればと思います。

長文を読んでくださり、ありがとうございました!

*****************************
「レザー好き!革モノ大好き!レザークラフトって楽しい!」
「自分だけのオリジナルな革の小物が欲しい!」
「休みの日をどう過ごそうか…」
「本革を使った大人の趣味を始めてみたい!」

◆レザークラフトで楽しく・充実した時を過ごしませんか?◆
◆安く、手軽に、レザークラフト教室のノウハウ満載!◆
革好き!レザークラフト通信講座☆自宅が教室
モノづくりで笑顔を!レザークラフトで人生をハッピーに!
MONOlish(モノリッシュ)
ヤマグチヒロシ

*****************************

Pocket

-レザークラフトの魅力

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

レザークラフトの魅力 ~目次~

レザークラフトの魅力! ~ 目次 ~ (下線をクリックすると記事に移動します) 魅力1 「革」 自体が魅力的! 魅力2 「何作ろ~♪」 始める前のワクワク感! 魅力3 「モノ作りって楽しい!」 無心に …

no image

ワックスで輝き始める瞬間!!感動♪

今回は、過去のちょっとカッコ悪いところも正直に書きま~す。 レザークラフトを始める前から、なぜか革製品を磨くのが好きでした。 革製品を磨くのが好きになり始めた原因はよくわかりません。 考えられる要因は …

no image

レザークラフトの魅力! ~目次~

レザークラフトの魅力は、本当にいろいろあります。 「革製品を自分で作ることが楽しい!」 「自分で作った革製品が、お気に入りの一品になる!」 これらは、もちろん「レザークラフトの魅力」なのですが、 始め …

no image

レザークラフトの魅力4 「完成~♪」その達成感!

レザークラフトの魅力は、本当にいろいろあります。 ・作る前からワクワクする気持ち、 ・作っている時に没頭する楽しさ 、、、などを、「レザークラフトの魅力2」「レザークラフトの魅力3」でご紹介させて頂き …

no image

レザークラフトの魅力1 「革」自体が魅力的!

レザークラフトの魅力についてご紹介しています。 ◆「革」自体に魅力がある! 「革」には何というか、ちょっとありきたりな表現かもしれませんが、、、 ・本物な ・落ち着いた ・高級な ・肌触りがいい ・大 …

カテゴリー