作り方

和室でレザークラフトはできるの??(7) 染色時の汚れ防止編

投稿日:2013/09/15 更新日:

Pocket

今回は、染色時のチョットした工夫・注意点をご紹介しますね。

もちろん、洋室でも同じなのですが、水や染料をこぼした時フローリングの床であれば拭けば取れる可能性が高いです(ワックスがけをしておけばさらにいいです)。

、、、が、タタミの場合は、そりゃもう染料をコボしたりすると大変です。

すぐに拭いても取れないばかりが、慌てるとさらにコボして2次被害が発生したりして、「やってらんないゾ~(`A´)#」ということになってしまいます。

ということで、

・染色する場合は、なるべくタタミの部屋で作業しない!

→これでは、解決策にならないので、、、、(^^;)  少しばかり注意点を、、、(ポイントだけでも参考にしてくださいね)^^)v

Point1.染色する時は心に余裕をもって、急がない!

→これは結構重要です。
色ムラがでないようにするには、手早く塗らないといけないので、なれていないうちは、慌ててしまいがちです。
手早く塗る、、、でも心には余裕をもちましょう~
心に余裕を持つためには、準備~染色~片付けまでの一連の作業をあらかじめシュミレーションしておくといいですよ。
しかも、コボした時も想定して、どう素早く対処しておくかも考えておけば完璧です!

Point2.道具の配置にも気を配ろう!

→右利きなのに、染色液を入れたボールを左側においたりすれば、作業性が悪くボールをひっくり返したりしてしまいがちです。
作業性の良い道具の配置をしましょう。
特に、染色液の道具を使い終わったらキャップを確実に閉める、筆は転がって机から落ちないような位置に置く、万が一倒してもいいように、ツールボックスやプラスチックの箱にすぐにしまう、、、
などにも注意した方が良いと思います。

Point3.ハネ、ポタ落ちに気をつけよう!

→心に余裕をもっても、道具の配置に気をつけても、刷毛や筆の不用意な動作による「ハネ」や、染色液を含ませすぎ、革にもってくるまでに落ちる「ポタ落ち」にも注意した方がいいです。
染色の始めは、革に吸収されるため、刷毛に十分に染み込ませる必要があるため特に注意、、、ですね^^)

Point4.染色した革を置く場所に注意しよう!

→染色した革は、トコ面から染色液がシミ出てくるので、不用意に置くと置いた場所が汚れてしまいます。
直にタタミに置くことはないと思いますが新聞紙の枚数が少なかったりすると汚してしまう可能性があるので、新聞紙を多めに敷くか、ダンボールなどの上に置くとよいです。
もちろん、立たなくてもいい位置に配置することが大切ですよ(^^)

などなど、、、、

もし万が一、
「やっても~た~^^;)」となった時のために、タタミ職人さんのブログ記事を紹介しますね。
リンクはこちら→
畳にインクをこぼした時は!?

和室でもレザークラフトは十分楽しめますので、ぜひ、始めてくださいね(^^)

Pocket

-作り方

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

コバ磨きで2ランクアップ!通販バッグ編

レザークラフトの楽しみは、作品を「作ること」や「完成させること」だけではなく、 ・ワックスがけ  → 「ワックスで輝き始める瞬間!!感動♪」 ・コバ磨き  → 「2枚革のコバを磨くと1枚になる!?」 …

no image

革コインケースの作り方 ポイント4/5 クリティカルポイント2

コインケース(スタンダード_赤×赤_青ステッチ)のコインケースです。 染色した以外は、ナチュラルの作製時と材料・作製方法は基本的に同じです。 前回の記事で書いた、<作製ポイント>エッジ処理やワックスが …

no image

革コインケースの作り方 ポイント0/5 材料・道具まとめ

連載 「革小銭入れの作り方 ポイント」の材料と道具をまとめました♪ ヌメ革や道具の一部は専門店で買わないといけませんが、その他の道具はホームセンターや100円ショップでも使えるものがあります。 ぜひ、 …

no image

オリジナルBOX型コインケース~作品例と作り方1~

BOX型コインケースの作品紹介で~す♪ 「マチ部分の色」、「ホックボタンの色」、「糸の色」を少しづつ変えています。 マチやホックボタンや糸の色の違いは、見た目の話しであって、特に苦労する部分ではありま …

no image

オリジナルBOX型コインケース~作り方2~

オリジナルBOX型コインケース~作品例と作り方1~の続きです♪ 「マチ」のコーナー部分をカットしたため、、、 この部分を強化するため2重縫いをする必要があり、悩ましい3つの問題があることを前回書きまし …

カテゴリー