型紙 pattern

【レザークラフトの型紙】型紙は誰にでも作れる!?

投稿日:2015/09/15 更新日:

Pocket

 

レザークラフトを始めると、「型紙」をどうするか?
、、、という悩み・問題にぶつかります。

「型紙がなければ、革製品は作れない!」
、、、なぁ~んて思っていませんか?

「型紙なんて、どうせ自分には作れないし、、、」
、、、と考えていませんか?

というか、

「えっ!?レザークラフトの型紙って、本の付録や市販品のを使うしかないんじゃないの?」

「革職人さんや専門の人が作るものだから、そんなに簡単に作れないでしょ、、、」

、、、と感じているのではないでしょうか?

 
大丈夫ですよ~♪

そんなことは全くなく、あなたにも「型紙」を作ることは出来るんです!

レザークラフト通信講座 型紙 ガッツ!

 

、、、といっても、何もしなくて自然に作れるようにはなりませんので、ご注意くださいね。

ポイントは、発想を変えるだけで、作りやすくなるんです!
それでは、発想を変える方法をご紹介しますね。

それは、、、

① 「型紙」=レザークラフトのスタート地点、、、と考えない。

それと、

② 「型紙」=レザークラフトの全てである、、、と思わない。

この2点に考え方を変えることが大切だと思います。

 

なぜなら、、、

特に、独学でレザークラフトを始める方は、

・本や雑誌などの付録の型紙
・インターネットの無料の型紙
・レザークラフトのキットなどの既成の型紙

を利用して、チャレンジすることになると思います。

ですから、当然①の様に、「型紙=スタート地点」と考えてしまうと思います。

 

また、

・キット、セットなどの半製品
・本や雑誌の付録の型紙
・無料や有料の型紙

から、作ってばかりいると、型紙からの表面的なデザインの変更や細かな技法は上達するけど、

「どうやって、オリジナルな作品を作ればいいのかわらない、、、」
、、、なんてことになってしまうかもしれません。

 
これを繰り返していると、
②の「型紙が全て」なんだ、、、と勘違いしてしまうことになってしまいます。

ある意味、誰かが作った型紙の閉じられた世界の中でのオリジナル作品を作っている、、、

 

少し考えると、全然オリジナルじゃないことに、気付き、少々残念な気持ちになってしまいます。

レザークラフト通信講座 型紙 位置づけイメージ01

 
ですから、ここは思い切って、

①型紙=レザークラフトのスタート地点、、、と考えない。
②型紙=レザークラフトの全てである、、、と思わない。

と、考え方を変えてみてくださいね♪

 
、、、でも、こんな考えが出てくるかもしれません。

型紙がスタート地点でないとすると、その前にスタート地点になるものがあるの???

ですよね、、、
この考え方は正しいと思います。

 

では、型紙の前に必要なのは何になるのでしょうか?
(何だと思います?)

答えは、、、















そうです!

「サンプル作り」、、、です♪

ビンゴ!でしたか?(笑)

 

つまり、

型紙を作る前に必要なのは、「サンプル」を作ることなんです。

レザークラフト通信講座 型紙 位置づけイメージ02

 

ですから、サンプルが作れば型紙は出来てしまうんですよ♪
これって、すごくないですか?

(え!?あまりすごくない、、、そうですか、、、ショボ~ン(笑))

 

もし、①の型紙=スタート地点、②の型紙=全て、、、と思っていた方が、

「ああ、なるほどね!そういう観点で考えたことなかったなぁ、、、」

と少しでも感じていただければ、とっても嬉しいです♪

サンプルが作れれば、誰にでも型紙は作れてしまうんですから!!

でも、、、

「そのサンプルはどうやって作るの?!」

スーパーエクセレントなツッコミだと思います(笑)

 
そうなんです。

結局そうやって、「なぜ?」「どうやって?」と考えて行くことが、レザークラフトや「モノ作り」の本質に迫る大切な「考え方」なのではないかと思います。

 

こうやって、どんどん前にさかのぼって考えてみると、本当のスタート地点というは、人それぞれに答えはあると思います。

でも、一つ言えるのは、

A. 使う目的
B. 使い勝手の良さ

ではないかと思います。

 

財布であれば、

A. 本来の目的は、お札や小銭の収納や取り出しやすいことですし、
B. 自分でも、お客様でも、使う人の使い勝手を考える優しさ、、、

そういうことが、実は大切だと思うんですよね。

 
サンプルを作る方法や素材などにも、いろいろノウハウがあるので、別途ご紹介したいと思います。

まとめ
1. 型紙=レザークラフトのスタート地点
、、、と考えない。
2. 型紙=レザークラフトの全てである
、、、と思わない。
3. サンプルが作れれば、誰にでも「型紙」が作れる!
4. “使い勝手”など 使う人への思いやり、優しさが大切。

 
レザークラフトを始めてみたい!始めたけど、、、
「型紙」の作り方が
・よく分からない
・難しそう
・壁になっている
・型紙なんて無理!
→結局、型紙をインターネットで探してしまう

、、、と「型紙」などで悩まれている方が、
少しでもレザークラフトを楽しんで頂けるような役に立つ情報を、ご紹介していきたいと思います。

今後とも、よろしくお願いします^^)♪

 

 

Pocket

-型紙 pattern

執筆者:

関連記事

no image

【レザークラフトの型紙】型紙に方眼紙を使っていませんか?

レザークラフトの型紙に、方眼紙の厚紙を使っている場合がありますが、方眼(マス目)はない方が良いと思います。 シンプルに考えてみてください。 レザークラフトというのは、言うまでもなく「モノ作り」です。 …

no image

「型紙」は絶対に必要?、、、か?

レザークラフトの「型紙」について、一般的な考え方と少し違った観点で書きたいと思います♪ 結論から書くと、「型紙」には、 必要なものと、必要ではない(不要な)ものがある 、、、です。 つまり、レザークラ …

no image

型紙ロングウォレット(長財布)~マチの考え方と作り方~

「型紙」は、全てのパーツに必要なわけではない! 、、、ことを、お伝えしてきました。 記事: 「型紙」は絶対に必要?、、、か? → こちら 記事: コインケースの型紙の作り方~必要な型紙とは?!~ →  …

no image

これだけ?!型紙の作り方~長財布のカード入れ部分の型紙~

ロングウォレット(長財布)の「カード入れ部分の型紙(Tシャツ)」の考え方について、いろいろと書いてきました。 では、いよいよ「カード入れ部分の型紙」を作っていきましょう! 準備するのは、、、 マス目が …

no image

レザークラフトの型紙 〇〇という概念 ~カード入れ部分の型紙~

ロングウォレット(長財布)の「カード入れ部分の型紙の作り方・考え方」について、 記事: 「釣り場所」ではなく「釣る方法を知りたい!」型紙とレザークラフト →こちら で少し解説させてただきました。 その …

カテゴリー